ミニ極上生腰 値段も大きさもミニサイズ!口コミレビュー

ミニ極上生腰

内部構造はシリーズの名に恥じない、イボ・ヒダを効果的に組み合わせた有機的なもの。序盤からけっこうエグめのヒダが配置され、その後もカサ高のヒダが連続してペニスを擦り上げます。

ミニ極上生腰 詳細はこちら

ミニ極上生腰 口コミユーザーレビュー

本家の極上生腰の5分の1の値段で買えます。重さも5分の1で文字通りミニサイズ。極上生腰を買いたいけど値段的に…そんな人へ向けたまさに私のようなユーザーの為の商品。ミニを買ってさらに本家が欲しくなりました(笑)

ハンディオナホとしてかなり重いと感じましたが、大きさは丁度良かったです。

腰ふりするならベッドでやるより机においてやるのをお勧めします。

生腰のホール部分だけ四角く切り取りな形 300~1000g主流なハンドホール的には大きい。

扱いやすい大きさと重さ、肉厚、エロティックな造形、吸い付きがよい、耐久性がある。

奥行きがない。全長が短い。でも奥まで突けるのが好きなのでこれはこれで好き。ちなみにチン長は大きくない方だと思います

大きなヒダヒダがイヤラシイ膣口から始まり、2段締めのポルチオ突起、さらにジョリジョリと高刺激を楽しめる縦ヒダ構造と、どのポイントに男性器が当たっても刺激を楽しめる内部構造です。

ミニ極上生腰 口コミをもっと見る 

コメント